忍者ブログ

カービィRPGの事とか.EXEアニメイテッドどきっ!

 リンク貼る時は「カービィRPG事とか」だけでいいよ

コンテンツ
・星のカービィRPGシリーズ

星のカービィRPG よみがえる伝説
…新たに練り直された(リメイクされた)星のカービィRPG ただいまα版のみ公開中

星のカービィRPGプロトタイプ版
…カニさん作のカービィRPGの原作

・攻略

プロトタイプ版のQ&A
…プロト版の攻略のヒント集

・交流

攻略掲示板

雑談掲示板

イラスト掲示板

・その他

イラスト

小説

リンク集

Powered by ついめ〜じ
Twitterやってます pixivもやってます
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ラグドール
性別:
男性
自己紹介:
リメイクカービィRPGとRPG2という作物をせっせと作る、カービィ農地の小作人。カービィ大好きなのはもちろんのころ、トランスフォーマーとアメコミと特撮モノ(平成ライダー)と少女漫画好きな、趣味の食い合せが悪すぎる腹痛モノな小作人だある。
最新記事
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新CM
[11/24 カービィ神]
[08/28 カニさん]
[08/24 アド]
[07/31 タクヤ]
[04/01 通りすがり]
QRコード
管理用
アクセス解析
RSS

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.10.23 (Mon)
Category[]

おばあちゃんが言っていた。人は人を愛すると弱くなる。だが恥ずかしがることはない、それは本当の弱さじゃあないからってな…。」



先日の記事でもちょっと言っていたとおり、今日は僕の遊戯王のデッキを晒してみる。
なかなかいいカンジの融合HEROデッキだ☆
HEROはいいぜ…僕の好きなアメコミのヒーローを彷彿とさせるデザインだし、ネオス系統は特撮好きにも納得だ。
確かに1枚1枚の攻撃力はそんなに高くないが、優秀な能力を持っている。
使いこなして融合すりゃ、天下一品だ、凡骨HEROなんて面白いデッキも作れる……。

■天の道を往き総てを司るHERO ―水嶋HERO!!―

・モンスターカード 10枚
E・HERO エアーマン 1枚
E・HERO アナザーネオス 3枚
E・HERO オーシャン 3枚
E・HERO プリズマー 2枚
沼地の魔神王 1枚

・魔法カード 24枚
融合 3枚
ミラクル・フュージョン 3枚
平行世界融合 1枚
超融合 1枚
未来融合-フューチャー・フュージョン 1枚
増援 1枚
E-エマージェンシーコール 3枚
デュアル・スパーク 2枚
ブラックホール 1枚
死者蘇生 1枚
サイクロン 1枚
ハリケーン 1枚
強欲で謙虚な壺 2枚
月の書 3枚

・罠カード 6枚
亜空間物質転送装置 3枚
神の宣告 1枚
神の警告 1枚
聖なるバリア ―ミラーフォース― 1枚

・エクストラデッキ 15枚
E・HERO アブソルート Zero 3枚
E・HERO The シャイニング 3枚
E・HERO Great TORNARD 2枚
E・HERO ガイア 2枚
E・HERO ジ・アース 1枚
V・HERO トリニティ 1枚
異星の最終戦士 3枚

・サイドデッキ 15枚
(調整中、しかしエクストラデッキに仕込まれた異星の最終戦士にお気づきのとおり、
サイドデッキ15枚をフルに入れ替えると、2マッチ目からはHEROから異星の最終戦士デッキに
変異するという、おもしろギミックを考え中)

プレイングに関しては、色々と細かいテクもあるのだが、とりあえず融合HEROたちをガシガシ召喚、
持ち前の強能力をぶん回し、相手をがっつり殴り倒す、もちろんメインで呼ぶ融合HEROはアブソルート、
ただし相手のフィールドにモンスターがいない時なんかは、できればThe シャイニングを優先して呼ぶ。
打点はこっちのがはるかに高い(デフォルトで3200と思ってくれ!)し、破壊されたときの効果で地味に手札補充してくれる、
このデッキの素晴らしい女房役だ。(ただ、相手がすぐになんか呼んできそうだなーって状況かつ、すぐに亜空間とのコンボができそうならば、
相手にモンスターがいない時でもアブソを呼んだほうがいいかもしれない…ここらへんは『読み』の勝負だ。)

モンスターがかーなーり少ないが、そこらへんは増援、エマージェンシーコール、強欲で謙虚な壺で回す。
とりあえず初手モンスター0でも、エアーマンかプリズマーが引っ張ってこれれば全然OK、
安全を考えるならエアーマン、芋づる式に展開できるZE☆
(本当は強欲で謙虚な壺も3枚ガン積みしたいところだが、特殊召喚しまくるこのデッキでは2枚が限界…)
亜空間3積みは多すぎると思うかも知れないが、HERO使いでアブソ軸ならば、これはガン積みしてみてくれ!かなり使える!!
(アブソと組んで擬似サンダーボルト化はもちろん、その他召喚した融合HERO達の生存確率うpにもかなり貢献してくれる、
とにかくこのデッキはガンガン融合HEROを召喚した後に、一斉に破壊されたりするとホントに息切れするので、これと月の書3枚ガン積みはほぼ必須に近い、
月の書に関してはシンクロ妨害・ライオウ殺しにも一役買ってくれるときが多々あるので便利だ。)

あとプリズマーは最近買ったんだけど…こいつホントに強いっすね、
このデッキ、前述したとおり息切れすると苦しく、手札消費が激しいので、勝負はとっととケリをつけたい、
そこで開幕アブソぶっぱやシャイニングぶっぱができるプリズマーだ。
ホントにコイツは恐ろしいほど頼もしい…ただ、もう1枚入れようかどうかは検討中。

ちなみにこれからこのデッキをどう改造するかだけど……
このデッキはナチュル・ビーストに恐ろしく弱い、マクロ・コスモスとか鉄壁は最近どうにかなってきたが、ナチュルはマジでダメだ、
見ての通り魔法が多すぎるので、あんなもんを召喚されたらガチでお手上げである。
というわけで、できればメインに罠カードをもう少し積みたいところ、入れたい罠候補とては、
みんな驚くかも知れないけど…強制脱出装置、「そこは奈落か次元幽閉だべ?」っていう意見も聞こえてきそうだが、
実戦を重ねてきて、今の環境は反応型トラップはすぐにハリケーンや大寒波で対処される。
なのでフリーチェーンの強制脱出装置に白羽の矢が立つワケだ、ナチュル以外にも色々なシンクロモンスターを実家にお帰りいただけるので、悪くはない。
(ただし、下級モンスターへの対処が若干キツめだけどね…)
他にもミラフォを抜いてそのスペースに強制脱出装置とか、ミラフォと相互で次元幽閉入れるかなんかも考えている、
ミラフォは最近どうも周囲にスターダストやらスターダストやらスターダストやらのライバルが多すぎるし、
何よりみんなもうミラフォは警戒するのが当たり前…な風潮なのか、伏せが多いときは特殊召喚したモンスターはあわてずに守備表示して様子をみてから…
っていう戦法を当たり前にしてくる、結果的にミラフォが腐りまくりでかなりおいしくない…。
マジで原作通りの「噛ませ罠」と化しているので、これはなんとか打開したい。

まとめると、罠を入れるスペースの確保と、サイドインしたときの異星の最終戦士デッキモードの構成をどうするかが、今後の課題ですね。
あとたまに我が身を盾にを入れたい衝動にかられるが、さすがに投入を許せるスペースがないか

・今日の最強カード



E・HERO アブソルートZero!!攻撃力2500、守備力2000!!
「HERO」と名のつくモンスターと水属性のモンスターだけでカンタンに融合できる。
攻撃力はフィールド(相手含む)上の水属性モンスターの数×500アップするのでオーシャンを呼ぶとすぐに3000になる上に、
ガチヤベェのが「フィールド上を離れたときに相手のモンスターをすべて破壊する」という鬼効果!!
表示形式に関係なくすべて破壊なので、あの禁止カード・サンダーボルトが発動するに等しい効果だ。
手札に戻そうが除外しようが発動するし、亜空間物質転送装置とのコンボで能動的に発動させることも可能。
まさにパワープレイ大好きラグドールの相棒とも言える1枚、切り札!!遊戯王の水嶋HEROとはコイツのことだ!

続きで拍手コメレス


拍手[2回]

PR

[つづきはこちら]

2010.11.30 (Tue)
Category[遊戯王]
Comment(1)

シンボルエンカウントシステムにしてみた!




カービィRPGをシンボルエンカウントシステムにしてみたよ!っていうお話。
知っている人もいるかもだけど、シンボルエンカウトとは、普通のRPGみたいに歩いていたら突然
画面がギョーワギョーワってなって敵とのバトル(これはランダムエンカウント)…っていう感じではなく、
スクショのようにマップ上に敵が見えていて、その敵に触れたらバトル!という方式。
カンタンに言えばマリオRPG、ペーパーマリオ、マザー2・3方式なのだ。

ただし!カービィRPGで採用する今回のシンボルエンカウトはやや特殊で、はじめから全ての敵は見えない
敵に近づくと「敵がぼんやり浮き出るようにマップに現れる」、そして敵がカービィを発見・警戒したときにハッキリ敵が見えてきて、
カービィを追いかけてきたりする、だから普通のシンボルエンカウントと違って、少しアクションの要素が強い
(でも実際やってみるとすごく楽しく敵が避けれたりするから安心してくれ!)
あと、「敵キャラの視界」なんかも微妙に細かく設定してあって、ワドルディだったら自身の前・ナナメ・ヨコ3マス
にカービィが来ると
カービィを感知して警戒・追いかけてきたりする…そう、メタルギアやボクらの太陽みたいなハイド&シークの要素もあるシステムなんです☆
(ただ、体感的にはロマサガ3っぽいと感じてきたけど)

ちなみになんでシンボルエンカウント方式にしたかというと、
・いろいろ調べた結果、RPG好きな人は初心者・熟練者問わずシンボルエンカウントが好きだって人が多い
・シンボルエンカウントは便利、何度も同じステージを行ったり来たりするときに面倒なバトルを避けたり、
レベル上げしたいときも能動的に敵にぶつかっていけばいいので、ランダムエンカウントみたいにウロウロす  る必要ナシ、とてもラク。
・なにより僕が楽しかったシステムなので!


あと、スクショ見るとわかるけど、グリーングリーンズのマップもかなり改造してみました。
シンボルエンカウント用に少しマップを広くしたり、うまく利用すると敵を回避しやすくなる「仕掛け」もある。
経験ある人はあると思うけど、ロマサガ1とかやったことある人いるかな…あれみたいに、
シンボルエンカウントでもマップが狭くて敵がいっぱいで敵が通路に詰まって回避できない!!
結局全ての敵と戦うハメになった!っていう苦行は絶対避けたいw僕がやって泣くもんソレw

あ、ちなみに僕はサガは、スーファミのロマサガ3とミンストレルソングと、DSのサガ2は全クリしたし、
ストーリーもかなり大好きで入れ込んでるし、ミンストレルソングにいたっては20週以上した伝説があるw
ロマサガのミンストレルソングはぜひともみんなにオススメしたい作品だよ。
(ちなみにミンストレルソングはロマサガ1のリメイクなのだが、実は僕は昔中古でロマサガ1を買って
やってたこともあるwけど前述の「絶望のシンボルエンカウント」のせいでクリアできなかった…
今でもwiiのVCで1・2・3セットでDLしたけど、1と2はマジでクリアできませんロマサガ、
でもクリアするとこみたいから、誰かロマサガのプロがいたらウチに来て全クリするとこ見せてくれ!)

続きで拍手とコメレス

拍手[5回]

[つづきはこちら]

2010.11.28 (Sun)
Category[カービィRPG製作日誌]
Comment(3)

「ブラックアラクニア、その袋胃袋お袋池袋ね。アナタの態度不愉快デス。」

あったしゃ~ブリッツウィング~♪


その正体はイブクロ、パワーストマック。
カービィRPGではブレイドが従えるビースト系魔獣の1体。
アニメでは「オッパイパイ!」という強烈なセリフのイメージが強いけどw 
自分は結構「まずいパイを投げつけるのが攻撃方法なのに、自分はそのパイをうまいと思っていて、
パイをまずいと言われるとキレる」って性格がオモローなヤツだと思う。

拍手[3回]

2010.11.23 (Tue)
Category[カービィRPG製作日誌]
Comment(1)

たった一人守れなくて、生きていく甲斐がない



やばいこれはカッコ良すぎる…!
龍騎の挿入歌「Revolution」をアンパンマンに合わせたMAD、僕の大好きな龍騎な挿入歌がアンパンマンと
ここまでシンクロするとは…ギガンテック・ファイターをシンクロ召喚できるレベルだぜ!!
アンパンマン(主に劇場版、ファンならずとも「いのちの星のドーリィ」は一度は見て欲しい)も龍騎も好きな僕歓喜!!

カービィRPGでもこういうMAD作ってみたいなー、ていうか誰かにファンメイドして欲しい!(
個人的に「ELEMENT」(剣の2期OP)とか、シンクロさせてくれたら僕はすごい嬉しい。
あとはディケイドのOPとか挿入歌なんかもいいと思う、「旅」を主眼に置いているから。



これはくっそ吹いたwwwwwwww

拍手[1回]

2010.11.23 (Tue)
Category[動画]
Comment(0)

好きな監督は?と聞かれれば迷わず「井上敏樹」

 知っている人もいるかもしれないけど、ここ最近カービィRPG2のシナリオを白紙にしました。
理由はいろいろあるけど、

・毛糸のカービィが出た(これが大きい、毛糸のカービィの世界をぜひともメインに組み込んで
シナリオを回したいというアイディアがある。)

・ぶっちゃけ、正直な話、前のプロットだと僕のシナリオにしては難解すぎて気に入らない側面があった。
今描いているプロットは、シンプルでカービィが新しい世界であるグランドランドで何をすべきか明確だ。

・2のシナリオをもっとダークな方向性で行くことした。
わかる人にはわかるダークさだったり、大人になってから・大人の人がわかるダークさを
作ってみたい…実は僕は「黒いシナリオ」が大好きで、多分根源にはアメコミの暗い部分とか、
暗い系の少女漫画の嫌な人間関係のもつれからくる破滅とかリアルないじめが、なんだかんだ文句付けながらも大好きなのがあるんだと思う。
(わかりやすい参考書としては「ライフ」とか「蜘蛛女」とか「ミスミソウ」って本を読んでもらえばわかると思う、
気になった人はググってストーリー調べてみるなり、実際に買って読んでみよう!
僕がオススメする「黒い道徳の教科書」なんで、僕のシナリオの根っこにあるものが少しわかると思う、
本当は一番おすすめしたいのはバットマンの「キリング・ジョーク」ってコミックなんだけどね……
アメコミの翻訳版はすぐ絶版になってたりで本屋さんで気軽に買えないからオススメしづらい、
でも手に入れる機会があったら読んで欲しい一品だ、アラン・ムーア最高)

リメイクは完成近いかもだけど、2の完成はかなり遠のいたと言えます。
ただリメイクや公開予定の小説にもヒントを散りばめておくので、楽しみに待っていて欲しい。




・拍手レス

>下手の横好きさん
ボールも2で登場予定っす。
ただヘルパーに関しては未だ登場のメドがたっていないけど……。

拍手[2回]

2010.11.21 (Sun)
Category[カービィRPG製作日誌]
Comment(0)
Copyright © ラグドール All Right Reserved.
Powered by Ninja Blog.
Template-Designed by ガスボンベ.